最新情報

カテゴリー

  • コンクリート打放し保護工法
  • 断熱塗料ガイナ
  • アパート・マンションのオーナー様
  • 採用情報

QRコード

サイデイング目地のシーリングを撤去してみると・・板橋区外壁塗装

こんにちは!

今回はサイディング目地のシーリングについて書きたいと思います

住宅の外壁塗り替え工事の場合、9割以上がサイディングです

板橋区のお客様で8年前に外壁塗装工事をしたと聞いていましたが

壁材自体があまり動いた形跡が無いのに1か所だけシーリングが破断していました

 

撤去してみると・・・

目地に十分な深さが無いのにバックアップ材が入っているため

シーリングが2㎜程度しか有りませんでした(これじゃ切れますね)

 

全部撤去してボンドブレーカー(3面接着防止テープ)を入れて

マスキングテープ貼り →プライマー塗布 →シーリング打ち →ならし(仕上げ)です

 

これで安心して塗装にかかれます

悪い施工例でしたが撤去してみるとたまに見られます

工事が完成したばかりだと誰が見ても分かりませんが

5年、10年と年数がたつと、いい加減な工事なのか良い工事なのか

差が出るものです

もちろん壁材の伸縮が大きくて切れる場合もありますが

いい加減な工事による劣化や寿命の短縮は避けたいですね

塗装工事をお考えの方は是非一度ご相談ください、ではまた^ ^/~

 

板橋区外壁塗装は彩装にお任せください

埼玉県八潮市中央4-21-12 有限会社彩装

 

施工エリア:越谷市 戸田市 蕨市 さいたま市 草加市 吉川市 三郷市

 足立区 葛飾区 その他近隣地区

 

 

 

 

 

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ